引越し費用を抑えたい。どうやったら安くしてくれる引越し業者を探せる?

引越しで役に立ったのがゴミ袋

引越しで役に立ったのがゴミ袋

引越し 混載便は料金が節約できる?
私が以前引越しを自力で行った時に、一番役に立ったのが大きいサイズのゴミ袋でした。
普通、荷造りというのはダンボールにいれていくのが主ですが、このダンボールというのはよほど頑丈でないと、ちょっと重たい荷物を詰めただけで底が抜けてしまうのです。
私もこの引越し準備の最初はダンボールに荷造りをしていったのですが、その途中でこれでは運んでいる最中に底が抜けてしまいそうだと気がついたのです。いくらガムテープや紐で補強をしたところでどうにも不安定で、それだったら袋に詰めていったほうが早そうだと思い、ゴミ袋に放り込んでいったのでした。
とはいえ壊れ物はさすがに袋にいれるわけにもいかないので、ゴミ袋には衣類やその他壊れ物以外を放り込んでいき、あとはそのゴミ袋の表に中に入ったものをメモるだけです。

そしてこのゴミ袋がさらに役立ったのが引越し後のことで、どうしても引越し後にはたくさんのゴミや不要品が出てしまうものです。そうした要らないものを一度使ったゴミ袋にいれてそのままゴミの日に出したのでした。
運搬に一度使用したゴミ袋をもう一度引越し後に使うという、いえばリサイクルをしたわけで、そのおかげで運搬に使ったゴミ袋をそのまま捨てるというもったいないことをせずに済みました。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional